読んだ本について語り合える人はいますか『チャリング・クロス街84番地―書物を愛する人のための本』

本好きにとって得難いのは、好みの本と出会うことではなく自分が熱中し大切にしている本について理解してくれる人と出会うことではないか。たとえ海の向こうに注文し、本の到着に数ヶ月要したとしても、話の通じる書店や従業員の存在はとても嬉しいものだ。
この世のすべての本に目を通すことは残念ながら不可能。だからこそ、
どこでどんな本を買うかを、手に取る瞬間を、そして読了後の感想を語り合える人との贅沢な時間を、この一冊でゆっくり味わってほしい。

菅野 まゆみ(谷中のお寺の奥さん)

気の向くままに、読んだ本に導かれるままに、次々と本の世界にひたっております。最近自分の読みたいものは往来堂にほぼならんでいるなと、強く感じております。