キム・ジヨンと双璧をなす、革命的傑作漫画『天人唐草 自選作品集』

「きえーーーっ!」髪を金髪に染め、人形のようなドレスに身を固めた30歳の岡村響子が空港で奇声を発し、徘徊する―。少女漫画としては前代未聞のオープニングから、彼女の幼少期、学生、社会人時代と、その半生を振り返る。真面目で無邪気な普通の少女の行動が、生きていく上でことごとく裏目に出る様は他人事と思えぬ恐ろしさが。狂気の世界に心の開放を見いださざるを得なくなった女性を呪縛し続けたものとは? 1979年に『週刊少女コミック』に連載のこの表題作は、女性の人生にひそむ困難や差別を描き、韓国で100万部を突破した小説『82年生まれ、キム・ジヨン』と双璧をなす怪作だ。これが本当に40年前の作品か! 必読です。

尾竹 伸(筑摩書房 営業部)

#ちくま1000「本」ノック、打ってます。三島由紀夫『命売ります』、東直子『とりつくしま』阿部謹也『ハーメルンの笛吹き男』、チョ・ナムジュ 斎藤真理子訳『82年生まれ、キム・ジヨン』プロモ担当。