星空の下で寝る夜へのいざない『野宿入門』

『野宿入門』(かとうちあき草思社文庫/560円 + 税

星空の下で寝る夜へのいざない

終電を逃し、公園のベンチで一夜を過ごすことになった「消極的野宿」から、寝袋や敷物、ヘッドランプなど装備をそろえ夜空に飛び込む「積極的野宿」……。中高生のときから野宿への憧憬をもち、実践してきた著者がつづる野宿愛・野宿マニュアル。自由な空気を触れに、寝袋を携えて野宿地を探すもよし、いつかはこんなことをしてみたいなあと脳内体験をするもよし。なんでもできると思うと、心も体も軽くなるような気になります。日常と非日常のあいだを往来できる、野宿の世界を堪能ください。

橋本 亮二/朝日出版社 酒部

朝日出版社酒部(Twitter @asahipress_sake)では、常時部員を募集しています。活動場所は全国のコンビニ。本屋さんとお酒が好きな人をお待ちしています。