目の前に介護老人が押し出された臨場感。『恍惚の人』

孤独っていうのが心の輪郭なんじゃないか『海の仙人』

ささやかで、切なく、愛おしい物語『最果てアーケード』

人の美しさはどこにある『晴天の迷いクジラ』

彼らの弦が奏でたのは、音楽と「愛」。『弦と響』

どうしようもない殺意みたいなものがある『グッドモーニング』

老いたくないはおぞましい!『世界でたったひとりの子』

東京空襲の続く夜、杉並のある町で、妻子を疎開させた男と19歳の娘に何が起こったか。谷根千でかつて聞いた話と重なる……『この国の空』

ボケよりツッコミ。主役より脇役。『とにかくうちに帰ります』

ひたむきに生きたくなる。『草すべり その他の短篇』

夏休み、親子でどうぞ。『向日葵のかっちゃん』

野坂昭如の最高傑作は『火垂るの墓』にあらず!『エロ事師たち』

十蘭の短篇を読んだことがないという不幸!『久生十蘭短篇選』

ハルキを読むといやな気持になる人のために『ひと呼んでミツコ』

役に立たない、ただ美しい、悲しみの宝庫。『芝生の復讐』

フジモトマサルさんの絵がすきです。『という、はなし』

大学時に読んで驚いて、その驚きが今も続く『星への旅』

「ひな菊の人生」が私の人生を変えた。『ひな菊の人生』

とにかく面白い! 驚愕のメキシコ文学。『ペドロ・パラモ』

こんな特別な時間を、僕は娘と過ごせるのだろうか。『パパの電話を待ちながら』

一度読んだら癖になる「かめくん」『かめくん』

こわい、かわいい、面白い。進化した山椒魚の話『山椒魚戦争』

SF界屈指の名手によるオールタイムベスト『あなたの人生の物語』

旅と書物に生きる男、でもちょっとモテすぎ『旅のラゴス』

やっぱり千駄木、好きですか!『ゲイルズバーグの春を愛す』

“悪逆無道の悪将”と呼ばれた男の真の姿『宇喜多の捨て嫁』

へやのひめごと いと ねんごろに かたる 房中隠事 衾枕之愛極尽綢繆『和訳 聊斎志異』

ほとばしる! 300年前のパッション☆『知への賛歌 修道女フアナの手紙』

パトラッシュじゃなくて、パトラシエです。『フランダースの犬』

すごいSF作家がいます。しかも読みやすい。『老ヴォールの惑星』

豊かに老いる 真剣に老いる『老いの生きかた』

すべてに幻惑される――。連城ミステリへの最初の一歩。『連城三紀彦レジェンド 傑作ミステリー集』

摩天楼と空地では都市はできない『街並みの美学』

堂々と暇になろう。『怠惰への讃歌』

クラシックの「常識」を揺さぶる『聴衆の誕生 ポスト・モダン時代の音楽文化』

過激かつ高尚。岡本太郎との激しい愛の記録『奇跡』

バングラデシュの路地から路地へ。バウルとはいったい何者なのか。『バウルの歌を探しに』

他者とのつきあい方を教えてくれる一冊『サイゴンから来た妻と娘』

死んでは生き返るまるでゾンビのような本。『素敵なダイナマイトスキャンダル』

読書よりお酒が好き『泥酔懺悔』

星空の下で寝る夜へのいざない『野宿入門』

夫だって、必読です。『きみは赤ちゃん』

自身の生い立ちからくだらない駄洒落まで。『九鬼周造随筆集』

大正から戦後の庶民の暮らしを知る東京物語。『私の東京地図』

「街の中華料理屋」は、ボクたちのサードプレイスだ!『愛しの街場中華』

「森鴎外にだけは気をつけよ」(内田魯庵)『文豪たちの大喧嘩』

文庫本は単なる「単行本の廉価版」ではない『文庫本を狙え!』

写真家・土門拳はここに生きている!『風貌|私の美学 土門拳エッセイ選』

はじめませんか?自分らしく丁寧に生きるためにできること『あたらしいあたりまえ。』

天才イラストレーターの幻の作品集『超発明』

Get wild! 『計画と無計画のあいだ』

ばんごくどう!板画家棟方志功の自叙伝 『板極道』

晴れの日も雨の日もどんな日も、日日是好日『日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ 』

生まれ変わっても、また読みたい。『からくりサーカス 1』

全面カラー&観音開き連打の文庫造本最高峰!『唐招提寺全障壁画 東山魁夷小画集』

最高に面白い歴史書『ハーメルンの笛吹き男』

かまえずにチェーホフあたりをチェイサーに如何?『戦争は女の顔をしていない』

考古ロマンを吹き飛ばす、人間ドラマ『発掘狂騒史 ――「岩宿」から「神の手」まで』

人がつくったものだから、人が守らないと。『死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発』

史上類を見ぬ<珍スポ・奇人ルポ>の衝撃作『さいはて紀行』

紙の本を読める幸せをかみしめよう『紙つなげ!彼らが本の紙を造っている』

人の心の歪みは直せない。その事実の怖さ。『19歳 一家四人惨殺犯の告白』

ブトかボソか。それが問題でござるよ。『カラスの教科書』

たとえ完全なものでなくても、ないよりはマシ『進化とは何か』

『D坂文庫2017夏 ブックカタログ』